「愛犬家」が集まる犬の総合メディア

トロモロ🐩

パピヨンの性格について

WRITER
 
パピヨンの性格
この記事を書いている人 - WRITER -

丸々な瞳と長毛の耳が
かわいらしいパピヨン。

あなたはパピヨンの性格を
ご存知ですか?

この記事では
パピヨンの性格について
まとめていきます。

 

 パピヨンはどんな性格?

いったいパピヨンは
どんな性格なのでしょうか?

一般的なパピヨンの性格を
4つに分けます。

  • 活発で人懐っこい
  • 警戒心が強い
  • 賢くて友好的
  • オスとメスでの違いは?

以下で詳しく解説していきます。

パピヨンの性格は活発で人懐っこい

パピヨンの性格は
活発で人懐っこいです。

 

パピヨンは好奇心旺盛で
大胆で活発的な一面を持ってます。

 

室内でも元気に動き回るので、
滑りやすい床のおうちは注意が必要です。

室内での遊びや、
外への散歩など、
毎日適度に刺激を与えることが大切です。

 

また人懐っこい面もあり、
飼い主に触ってもらうことが好きです。

日々スキンシップをして
パピヨンとの交流を深めましょう。

パピヨンは
スキンシップが好きな犬種なので
一人でのお留守番は苦手な方です。

一人にさせる時間が
長くなってしまう人は
あまりパピヨンを
飼うことをおすすめしません。

パピヨンの性格は警戒心が強い

パピヨンの性格は
警戒心が強いです。

怖がりで神経質な面があるため、
大きい音、慣れない物や人に対して
過剰に反応してしまいます。

 

そのため、子犬の時期に
たくさんの触れ合いや経験をさせて
人間社会に慣らすように心がけましょう。

 

また、警戒心が強いことから
番犬にも向いていますが、
無駄吠えが多くなると大変なので
子犬の時期のしつけが必要です。

 

パピヨンの性格は賢くて友好的

パピヨンの性格は
賢くて友好的です。

小型犬の中では、
プードルと1・2番を争う
知能の高さを持っています。

また社交性もあるので、
人間に対して困った行動は少ないです。

そのため
多頭飼いにも向いていますし、
小さな子どもがいる家庭でも飼いやすいです。

小型犬の中でもしつけが
簡単な方だといわれています。

パピヨンの性格はオスとメスで違う?

 

パピヨンの性格は
オスとメスで違うのでしょうか?

ここでは簡単に
オスとメスの性格を紹介します。

パピヨンのオスの性格

パピヨンのオスは
比較的おとなしい性格をしています。

大人になっても
子どもっぽい仕草を見せます。

パピヨンのメスの性格

パピヨンのメスは
気が強い性格です。

貴族時代のときには
気高く、品のあるメスが
人気だったといわれています。

まとめ

パピヨンの性格

この記事では
パピヨンの性格について
まとめました。

かわいいパピヨンのことをもっと知って
たくさん可愛がって下さい♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トロモロ🐩 , 2017 All Rights Reserved.