「愛犬家」が集まる犬の総合メディア

トロモロ🐩

キャバリアの性格について

WRITER
 
キャバリアの性格
この記事を書いている人 - WRITER -

キャバリア(キャバリエ)の正式名称は
「キャバリア・キングチャールズ・スパニエル」

そしてキャバリアは
スパニエル種に分類されます。

 

ところであなたは
キャバリアの性格をご存知でしょうか?

 

この記事では
キャバリアの性格について
まとめていきます。

キャバリアはどんな性格?

いったいキャバリアは
どんな性格なのでしょうか?

キャバリアはオスとメスで
他の犬種ほど性格の違いはありません。

一般的なキャバリアの性格を
4つに分けます。

  • 活発で遊び好き
  • 穏やかで友好的
  • 愛情深い
  • 忍耐強い

以下で詳しく解説しています。

キャバリアの性格は活発で遊び好き

キャバリアの性格は
活発で遊び好きです。

物静かな性格でありながら、
外では色々なことに興味を持って
好奇心旺盛に追いかけます。

 

落ち着いた部分と
活発な部分を兼ね備えていて
家族に対しても
家の中と外で違う顔を見せてくれます。

基本的には室内飼いです。

 

キャバリアの性格は穏やかで友好的

キャバリアの性格は
穏やかで友好的です。

争いごとを好まず
他の犬や人間とも仲良くなろうとします。

攻撃性はほとんどなく
誰に対してもスキンシップを
好む一面があります。

ただ、そういった性格から
番犬にはあまり向いていません。

また、外で遊ぶのも好きですが
室内で飼い主とゆったり過ごすことも
大好きです。

物静かな性格で
無駄吠えや噛み癖が少ない性質なことも
魅力の一つです。

キャバリアの性格は愛情深い

キャバリアの性格は
愛情深いです。

飼い主に対しては従順で
甘えたがりな性格をしています。

よく考えて人の気持ちを
汲み取ろうとしてくれます。

非常に性格が良い犬種といわれています。

ただ非常に寂しがり屋でもあるので
できる限り一緒にいてあげて下さい。

飼い主の姿が見えなくなるだけで
不安になってしまうことがあります。

そのため、あまりお留守番は得意でないです。

 

 キャバリアの性格は忍耐強い

キャバリアの性格は忍耐強いです。

神経質な面が少ないことも
キャバリアの魅力です。

また適応力も高くて
飼い主に合わせようとしてくれます。

たとえば子どもに対しても根気よく
おおらかに接してくれます。

ただ、子犬のときにきちんと
社会性をつけてあげることが大切です。

そして、あまりにうるさい環境は苦手で
ストレスを溜めてしまうことがあるので
注意が必要です。

 

まとめ

この記事では
キャバリアの性格について
まとめました。

理想的な家庭犬といわれている
キャバリアを知ってもらえたら嬉しいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トロモロ🐩 , 2018 All Rights Reserved.