ヨークシャーテリアの特徴について

この記事では
ヨークシャテリアの
特徴について紹介します。

 

 

ヨークシャテリアの特徴を3つ紹介!

ヨークシャテリアには
どんな特徴があるのでしょうか?

※「ヨークシャテリアの性格」の特徴は
以下の記事でまとめています。

ヨークシャテリアの性格について

 

この記事では
ヨークシャテリアの見た目の特徴
3つに分けて紹介します。

  • ヨークシャテリアのの特徴
  • ヨークシャテリアのの特徴
  • ヨークシャテリアのの特徴

ヨークシャテリアの顔の特徴

ヨークシャテリアの顔の特徴
以下の点が挙げられます。

  • つぶらでくりっとした瞳
  • 立ち耳

ヨークシャテリアの大きな魅力は
顔にも長く生えているキレイな被毛ですよね。

ただ顔の長い毛は、
食事や水を飲むときに
汚れがついてしまうことがあるので
口回りのカットなどの工夫が必要です。

 

 

ヨークシャテリアの体の特徴

ヨークシャテリアの体について
箇条書きで特徴をまとめています。

  • 体高:18~23cm
  • 体長:25cm前後
  • 体重:1.5~3.1kg
  • 寿命:13~16歳
  • 超小型犬

体の大きさは3.1kg以下と
チワワに次いで小さい犬といわれています。

 

3.1kgより大きい場合は
ヨークシャテリアの分類に
入らないことになっています。

それでも大きいからといって
健康に害することではありません。

寿命が長い犬種に分類されます。

 

 

ヨークシャテリアの毛の特徴

ヨークシャテリアの毛の特徴
2つに分けて紹介します。

  • 被毛の特徴
  • 毛色の特徴

ヨークシャテリアの被毛の特徴

ヨークシャテリアの
被毛の特徴についてまとめていきます。

  • シングルコート
  • 抜け毛は少ない
  • 毛はどんどん伸びる

 

ヨークシャテリアの被毛は
切らないでいると地面につく程伸びます。

 

毛を長すぎたままにしておくと
熱中症や病気になる恐れが高まるので
日々のお手入れをしてあげましょう。

そのため毛のカットは必須で、
最近ではテディベアのようにする
ショートスタイルが流行っています。

ヨークシャテリアの毛並みは
「動く宝石」といわれる程美しく
大きな魅力の一つです。

 

 

ヨークシャテリアの毛色の特徴

ヨークシャテリアの
毛色の特徴について紹介します。

ヨークシャテリアの毛色は
子犬から成犬になるまでに
7回ほど変化をします。

子犬のときの体毛はブラック&タンで、
口の周辺や足の先端が赤茶色で、
その他は全体真っ黒の毛色です。

 

成長過程で少しずつタン色の毛が増え、
頭部などがグレーやシルバー、金色に変化します。

そして成犬になった時点で
ダーク・スチールブルー
タンの2色になります。

 

 

まとめ

この記事では
ヨークシャテリアの特徴について
まとめました。

 

ヨークシャテリアのことを知る際に
参考にしてもらえたら幸いです。

 

 

 

おすすめの記事