サンダルをくわえるチワワ

この記事では
チワワの特徴
について
まとめています。

 

チワワの特徴を4つ紹介!

ビバリーヒルズ・チワワ(吹替版)

 

チワワには
どんな特徴があるでしょうか?

 

※チワワの性格の特徴については
こちらの記事でまとめています。

チワワの性格について

 

内面的なチワワの特徴ではなく、
外面的なチワワの特徴については
大きく分けて4つに分類できます。

  • チワワのの特徴
  • チワワのの特徴
  • チワワの毛質の特徴
  • チワワの毛色の特徴

それぞれの特徴について
以下で説明していきます。

 

チワワの顔の特徴

最新版 はじめてのチワワ 飼い方 しつけ お手入れ

 

チワワの顔というと、
あなたはどんなイメージがありますか?

 

チワワの顔には
以下の3つの特徴があります。

  • 大きな瞳
  • 立ち耳

小さい顔に対して
大きく黒目がちな瞳が特徴的です。

しずく型の立ち耳も
顔の小ささを引き立てています。

 

チワワの丸い形の頭は
アップルヘッド
もしくは
ドームヘッドと呼ばれています。

 

チワワの体の特徴

チワワの特徴、体についてです。

  • 体高…15~25cm
  • 体長…約20cm
  • 体重…1~3kg

チワワは
公認されている小型犬の中で
最も小さい犬種です。

 

チワワの体型には
以下の3つのタイプの種類があります。

  • ドワーフタイプ
  • ハイオンタイプ
  • スクエアタイプ

 

ドワーフタイプ【チワワの体の特徴】

 

ドワーフタイプのチワワは
手足や首が短いのが特徴的です。

 

ハイオンタイプ【チワワの体の特徴】

 

ハイオンタイプのチワワは
手足が長いのが特徴的です。

その立ち振る舞いは
まるでチワワ界のモデルのよう。

 

ハイオンタイプのチワワは
別名として

  • バンピタイプのチワワ
  • シカタイプのチワワ

と呼ばれることもあります。

 

スクエアタイプ【チワワの体の特徴】

 

スクエアタイプのチワワは
手足や首が短すぎることもなく、
長すぎることもない普通のチワワの体系です。

 

つまり、ドワーフタイプでも
ハイオンタイプでもないチワワは
スクエアタイプのチワワに分類されます。

街でみかけるチワワは
ほとんどがこのスクエアタイプのチワワです。

 

 

チワワの毛質の特徴

チワワスタイル Vol.27 (タツミムック)

続いて、チワワの特徴、
毛質について解説します。

チワワの毛質は
2種類に分かれます。

  • ロングコートチワワ
  • スムースコートチワワ

この2種類については
以下で解説します。

 

ロングコートチワワ

パーフェクトペット|ロングコートチワワ(ブラックタン)

 

ダブルコートで被毛が長いです。

もともとはスムースコートチワワ
交配によって生まれました。

 

 

以下、ロングコートチワワの特徴です。

  • 直毛・少しウェーブしている毛質
  • 耳、首、太もも、しっぽに豊富な飾り毛
  • おしゃれが楽しめる
  • スムースコートに比べれば寒さは凌げる
  • 抜け毛が目立ちにくい
  • 日本で人気

 

 

スムースコートチワワ

スムースコートチワワ
シングルコートで被毛が短いです。

 

以下、スムースコートチワワの特徴です。

  • 皮膚の病気の早期発見がしやすい
  • 被毛の手入れが簡単
  • 寒さにはとても敏感
  • 季節の変わり目は大量に毛が抜ける
  • ロングコートに比べれば放熱性が高い
  • 海外で人気

 

 

チワワの毛色の特徴

チワワの毛色について
解説していきます。

 

チワワの毛色は
たくさんの種類に分かれています。

なんと10種類以上の
カラーバリエーションがあり、
さらには単色だけではなく
2、3色の組み合わせのカラーも認められています。

例えば茶色のチワワだけでも
一概に茶色とはいわず、
赤みがかった濃い茶色のレッド
金色っぽいフォーン
こげ茶色のチョコレートなど細かく分かれています。

 

もう一つ多いのが
タンカラーというもので
両目の上に眉毛のような斑点が入っています。

 

チワワの毛色で
一般的かつ人気の高いのは
以下のものがあげられます。

  • ブラックタン
  • チョコタン
  • クリーム
  • ベージュ

他にもたくさんのカラーがあるので、
ぜひお好みのチワワの毛色を見つけてください。

 

 

まとめ

今回はチワワの特徴について
まとめました。

チワワにはたくさんの魅力があるので
ぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

 

 

 

おすすめの記事