なぜ犬は草の中を転がるのが好きなのか?

犬は草むらを見ると走りだし、
ゴロゴロ転がったりして、
楽しそうに遊び出す現象。

 

犬はなぜ、
草むらを走り回るだけでなく、

ゴロゴロ転がるのでしょうか。

はしゃいでいるの?

その行動には
意味があるの?

 

この記事では
なぜ犬は草の中を
転がるのが好きなのか?
その理由をご紹介していきます。

犬が草の中を転がるのが好きな理由


犬が草の中を転がるのが
好きな理由として
主に3つのことが挙げられます。

  • 身体のニオイを消す
  • 草のニオイをつけている
  • 汚れを落としたり痒くて掻いている

犬が草の中を転がる理由【自分のニオイを消す】

グリーンラボ コノコエイム 犬と猫が好きな草の栽培土 3L
犬は自分の体についた
ニオイを消そうして
草の中を転がることがあります。

その理由には
犬の祖先である
オオカミの行動からでした。

 

オオカミは狩りをする時、
自分のニオイが
獲物に知られてしまうのを防ぐため
草のニオイを刷り込んで
カモフラージュする術を身に着けていました。

 

その行動が本能的
今も残っているとされています。

犬の本能的な行動について
興味のある方は記事も面白いかと思います。

 

犬が草の中を転がる理由【草のニオイをつける】

グリーンラボ 犬と猫が好きな草の栽培用セットX4個セット

犬は草のニオイが大好きです。

犬は自分の好みのニオイをつけようと
草の中を転がって
擦りつけることがあります

 

その行動がよく見られる場合は、
シャンプーの後に多いとされています。

 

飼い主にとっては
シャンプーをして
綺麗さっぱりいいニオイ~と
思っているかもしれません。

しかし、
犬にとってはいいニオイとは
感じていないかもしれません。

 

犬は嗅覚が優れている分、
ニオイに対して
好き嫌いはっきりしています。

 

犬にとっては
草の方がいいニオイで、
シャンプーのニオイをかき消すために
草を身体に擦りつけて
そのニオイに
安心しているのかもしれません。

これは豆知識ですが
草のにおい以外にも
犬が好むニオイがあります。

なんと草のにおいのほかに
小動物の死骸のにおいも犬は好きです。
※特にミミズのニオイが好きだと言われています。

 

犬にとって体臭は
自己アピールでもあるので
お気に入りのニオイを
体につけようとすることは
通常の行動なのです。

犬が草の中を転がる理由【痒い】

カユイの痒いの飛んで行け30g【犬.猫のアレルギー・皮膚(皮膚炎) サプリ】アレルギー性皮膚炎の犬や猫に無添加健康食で皮膚病を軽減
犬は背中についた
ゴミ汚れを気にして
草むらに背中を擦りつけて
汚れを取ったりします。

 

犬は結構、
綺麗好きな部分があるようです。

 

また、
背中の部分などで
足が届かない所が痒い場合にも
寝転んで草に擦りつけて
掻いていることがあります。

まとめ


なぜ犬は草の中を
転がるのが好きなのか?
犬には明確な理由がありました。

 

まさか
シャンプーのニオイをかき消す為に
草の中を転がっていたなんて
驚かれた方もいるかと思います。

 

その行動には
犬にとって落ち着く
大好きなニオイなので
少しばかりは見守ってあげることも必要でしょう。

 

おすすめの記事