犬にブルーベリーを食べさせてもOK?【犬にブルーベリーを与えるメリットや注意点も解説】

犬にブルーベリーを食べさせてもOK?

 

ブルーベリーは小粒で
犬にとっても食べやすそうですが、
皮ごと食べても問題ないのでしょうか?

 

この記事では
犬にブルーベリーを食べさせてもOKか?
ブルーベリーを与えるメリットや
注意点についても詳しく解説していきます。

 

 

 

犬にブルーベリーを食べさせてもOK?

ドッグダイナー 犬の目に天然の植物のサプリメント 犬 おやつ ワイルド ブルーベリー 犬のオヤツに骨や関節にもヘルシーで無添加のフリーズドライ

犬にブルーベリーを食べさせても大丈夫なのか?

その答えは
適量であれば大丈夫です!

 

犬が中毒症状を引き起こすブドウと
見た目が似ているため
心配される方も多いですが、
異なる植物ですので問題ありません。

 

犬にブルーベリーを与えるメリット

わかさ生活 ブルーベリーアイ わんにゃブル (約1ヵ月分)

ブルーベリーには
栄養成分がたくさん含まているため
犬の健康にとって、とても良い食材です。

ブルベリーの栄養成分には
以下のようものがあります。

  • アントシアニン
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カリウム
  • 食物繊維 など

ブルーベリーの栄養成分①【アントシアニン】

トーラス 初めてのサプリ アントシアニン 30g

ブルーベリーには
フラボノイドの一種でもある
「アントシアニン」が豊富で
目に良い成分や抗酸化作用が含まれています。

 

ブルーベリーの成分②【ビタミンC】

犬用ビタミンCサプリメント クリアC 60g 老犬のコラーゲン生成を助けるサプリメント

ブルーベリーに含まれるビタミンCは
アスコルビン酸とも呼ばれ、
犬の体の中の異物解毒や
犬の免疫機能の促進に役立ちます。

 

ブルーベリーの成分③【ビタミンE】

ゲンダイ (GENDAI) ザ・ビタミン(犬用) 粉末25g(0.5gスプーン付)

ブルーベリーに含まれるビタミンEは
トコフェロールとも呼ばれ、
抗酸化作用があります。

犬の被毛に艶やうるおいを与えたり、
犬にとってアンチエイジング効果もあると期待されています。

 

ブルーベリーの成分④【カリウム】

犬 サプリ ビオワンファイン 乳酸菌 酵母 60粒 30日分

ブルーベリーに含まれるカリウムによって
犬にとっての余分な塩分を排出したり、
利尿作用によって犬の体の循環をよくします。

 

ブルーベリーの成分⑤【食物繊維】

犬 猫用 無添加 食物繊維 サプリ(すっきり繊維 60g) 粉末 オーガニック

ブルーベリーには
100gあたり約3.3gの食物繊維が含まれています。

そのため
犬の便通改善にも効果があります。

 

犬にブルーベリーを与える時の注意点

ゴン太の角切りブルーベリー 100g おまとめセット【6個】

犬にブルーベリーを与える時の注意点は
たくさん与えすぎないようにすることです。

 

犬がブルーベリーを食べすぎてしまうと
食物繊維の摂り過ぎで
軟便や下痢になることがあります。

 

また、
水分も豊富に含む上に
カリウムによる利尿作用があるため
犬がお漏らしをしてしまう可能性もあります。

 

ちなみに
犬にブルーベリーを与える際は
皮つきを生のままで大丈夫です。

消化できない皮が便に混ざり
便の色が黒っぽくなる場合がありますが
こちらに関しては問題ありません。

 

まとめ


犬にブルーベリーを食べさせてもOKですが
たくさん食べさせ過ぎると
犬の体は消化不良を引き起こして
下痢や嘔吐を引き起こすことがあるのでご注意ください。

 

また、
犬の体に良い成分が
たくさん含まれているとはいえ、
カロリーを過剰摂取しすぎて
肥満の原因にもならないように
適量与えるように心がけましょう。

 

 

おすすめの記事