犬が好きな食べ物とは?

「犬が好きな食べ物」って
どんな食べ物だと思いますか?

 

多くの飼い犬は
市販されているドッグフードを
食べることが多いかと思います。

でも実は、犬にも
好きな食べ物があるんです。

 

そこでこの記事では
犬の好きな食べ物は何か
詳しくご紹介していきます。

犬が好きな食べ物とは?


「犬が好きな食べ物」と聞いて
あなたはどんなものを想像しますか?

 

市販のドッグフードやおやつには
よく肉が使用されているので
「肉」と答える方が多い印象があります。

 

しかし、
犬は肉食動物ではなく、
雑食動物なのです。

 

もちろん犬は基本的に
肉も好きなのですが、
野菜や果物なども好んで食べますし、
その他にも人間の食べ物で好むものもあります。

 

犬はどんな野菜や果物を好んで食べるの?

犬はどんな野菜や果物を好むのか?
例えば以下のような食べ物です。

  • さつまいも
  • かぼちゃ
  • きゃべつ
  • バナナ
  • リンゴ

犬は全般的に
甘味のあるものを好む傾向があります。

 

犬に野菜や果物を与える際の注意点

犬は、キャベツのような
食物繊維が多く含まれている
野菜を食べ過ぎてしまうと、
消化不良を起こし
軟便になることがありますので
大量には与えないでください。

 

また果物でも、
市販されている缶詰や
ドライフルーツなどには
多くの砂糖が使用されているため
犬に与えるのはやめましょう。

 

犬はどんな肉を好んで食べるの?


次に犬はどんな肉が好きなのかを
以下に例を挙げてみました。

  • 牛肉
  • 豚肉
  • 羊肉
  • 鶏肉

この中でも特に
「牛肉」を好む犬が多いようです。

 

しかしなかには
アレルギーがある犬もいます。

 

その場合には、
低アレルギーで知られる
鹿肉馬肉などを犬に与えてみるのもひとつの方法です。

 

犬に肉を与えるときの注意点

肉の中でも
ハムソーセージなどの加工肉には
多くの塩分脂肪分が含まれています。

加工肉を好む犬が多いですが、
健康上にはよくないので避けた方が望ましいです。

これは犬だけでなく
人間にも言えることですが
加工肉はおすすめしません。

 

野菜、果物、肉以外で、犬が好んで食べるものとは?

野菜や果物、肉以外で
多くの犬が好む食べ物は以下の通りです。

  • パン
  • チーズ

このように人間が加工した食べ物ものも
好んで食ベる犬の様子が多く見られます。

 

犬に加工品を与えるときの注意点

パンの中には
塩分、糖分の他にも
バターがたっぷりと使われ
高カロリーな食べ物です。

毎日は与えず、
与える際はパンの耳ではなく
白い部分を適量あげましょう。

 

また、
チーズも塩分が多い食品です。

比較的塩分の少ない
カッテージチーズ、クリームチーズを
少量上げる程度がよいでしょう。

 

まとめ


犬が好きな食べ物について
少しでもあなたの知識が増えれば幸いです。

意外にも犬は
いろいろな食品を
食べる傾向があります。

犬は加工された食べ物も好きですが
人間の加工品には
糖分、塩分、脂肪分などが多く含まれているので
あまり与えないようにしましょう。

 

出来るだけ
自然に近い形の状態
野菜や果物を適量与えるのが
犬の健康にとってよいでしょう。

 

おすすめの記事