犬がトマトを食べると危険?【犬にとまとを与えるメリットや注意点も解説】

犬がトマトを食べると危険?

結論からいうと
食べさせても問題ありません。

 

もし犬にトマトを食べさせる場合、
種や皮も与えてもいいのでしょうか?

また、加熱などは
必要なのでしょうか?

 

この記事では
犬にトマトを与えるメリットや
そのときの注意点について詳しく解説していきます。

 

 

トマト好きな犬が多い?!

ピュアロイヤル ベジタブル プラス トマト入 600g

冒頭でもお伝えしましたが、
犬にトマトを食べさせることはOKです!

むしろ、好んで食べる犬も多いようです。

 

夏野菜であるトマトは水分豊富で
体を冷やす効果があり、
汗をあまりかかない犬にとって
夏バテ対策としても効果的です。

 

また、
生で与えることも可能なため
手軽に取り入れやすいのも
犬にとっても、飼い主にとっても嬉しいです。

 

犬にトマトを与えるメリットとは?

【お中元】糖度8度以上のプレミアムトマト「おもいろトマト」1箱(約1.0kg)

犬にトマトを与えるメリットは
トマトに含まれる豊富な栄養素にあります。

  • リコピン
  • ビタミン
  • ミネラル など

 

トマトのメリット①【リコピン】

ナチュラルハーベスト リコピン プラス [アソートセット] 1セット(70g×3袋)

トマトに含まれるリコピンは
強い抗酸化力を持っているため、
活性酸素を除去する機能成分が
豊富に含まれています。

  • 犬の老化防止
  • 犬のガン予防
  • 犬の血をサラサラにする
  • 犬の血糖値の上昇を穏やかにする
  • 犬の免疫力を高める など

このように
リコピンが持つ効果は
さまざまなことが期待されます。

 

トマトのメリット②【ビタミン】

ゲンダイ (GENDAI) ザ・ビタミン(犬用) 粉末25g(0.5gスプーン付)

トマトに含まれるビタミンには

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンA
  • 葉酸など

バランスよく
さまざまなビタミンが含まれています。

 

トマトのメリット③【ミネラル】

ペットの水素水 ゼロミネラルmini 130ml×10本 ペット用水素水 ネコ 水素水 ペット用 犬用 猫用 水素 ミネラルゼロ 水

トマトに含まれるミネラルは

  • カリウム
  • マグネシウム
  • カルシウム
  • 亜鉛
  • セレン など

豊富な種類が含まれています。

 

ミネラルは
体内で作り出すことができないため、
犬は食事から摂取する必要があります。

このミネラルは
タンパク質と結合して
犬の骨や犬の筋肉などを作る役割があるため
犬にとって重要な栄養素になります。

 

犬にトマトを与える時の注意点とは?

SuperSunny ペットボウルスタンドセット ステンレス製 えさ入れ ごはん皿 お水入れ 猫 犬

犬にトマトを与える時の注意点は
トマトに含まれるアルカロイドの
中毒症状に気をつける必要があることです。

 

トマトの中で
以下に挙げるものを
犬に与えるは危険です。

  • ヘタ
  • 未熟な青いトマト

完熟した赤いトマトであれば
犬に与えても問題ないので、
その場合は適量を食べさせてあげましょう。

小型犬なら
ミニトマト1個分が目安量です。

 

トマトは水分が多いため、
犬に与えすぎると
軟便や下痢を起こすこともあります。

 

また、
トマトの皮や種については
犬に与えても大丈夫ですが
消化しきれずにそのまま排泄されることもあります。

 

心配な場合は
皮や種を取り除いたり、
細かく刻んだり、
ペースト状にするなどの工夫が必要です。

トマトを丸ごと、
犬にあげる行為は絶対にやめましょう。

 

まとめ


犬にトマトを食べさせることはOKです。

注意すべき大事なことは
適切な量を与えてあげることです。

そうしていくことで免疫力が高まり、
さまざまな病気予防になるため
犬の健康維持に大きく繋がります。

 

いくら健康食材といっても
食べ過ぎ、与えすぎには注意してください。

 

 

 

おすすめの記事