犬を飼うなら、メス犬とオス犬どちらがオススメ?【特徴や性格を比較しました!】

これから
犬を飼おうと思っている方。

「メスとオスどちらの方が
飼いやすいのかな~」

と考えたことはありませんか?

 

この記事では
メス犬🐩とオス犬🐕の
特徴性格を比較しながら
飼うならどちらがおすすめなのか?
その結論などもご紹介していきます。

犬のメスの特徴や性格について

kyeese 犬 服 ワンピース 犬服 洋服 犬ドレス 春夏 かわいい おしゃれ 蝶结び 和風 小型犬 中型犬 ペット服 通気 お姫様 散歩 お出かけ 記念撮影 (M)

 

  • 犬のメスの特徴
  • 犬のメスの性格

犬のメスの特徴

小型犬 女の子用 獣医師と共同開発 エリザベスカラーに代わる 術後服エリザベスウエア 小型・ダックス用 【日本製 純正品】カラー:6/ピンク サイズ:NS

犬のメスの特徴について
以下にまとめてみました。

  • 体格が小さいことが多い
  • 従順でしつけがしやすい
  • オスほどマーキングをしない
  • 生後4~12ヶ月頃から年二回の生理が始まる
  • 散歩を比較的ゆったり楽しめる

犬のメスの性格

Kukaster Pet 小型犬 術後服 犬 服 犬用品 術後ウェア 術後カバー服 保護服 雄 雌兼用 避妊 離乳 傷口保護 皮膚病 通気 夏用 L(ピンクボーダー)

 

犬のメスの性格について
以下でまとめてみました。

  • 落ち着いた性格が多い
  • 人懐っこい
  • マウンティングをあまりしない
  • 生理中は精神状態が不安定になりやすく、
    攻撃的になったりする場合がある

 

犬のオスの特徴や性格について

犬用術後ウェア 腹部の傷口保護 傷舐め防止 エリザベスカラーに代わる 避妊手術 皮膚保護 (M, 青ストライプ)

 

  • 犬のオスの特徴
  • 犬のオスの性格

犬のオスの特徴

Zunea 犬 つなぎ パジャマ 春夏 ロンパース 小型犬 洋服 おしゃれ かわいい バナナ柄 ドッグウエア Tシャツ 部屋着 寝間着 抜け毛防止 ペット 犬の服 猫服 お散歩 お洒落 M

犬のオスの特徴について
以下にまとめてみました。

  • 体格が大きいことが多い
  • 活発的
  • マーキングをする
  • 発情期がない
  • 番犬に向いている
  • 散歩が大好き

犬のオスの性格

SUNGROOペット用 レインコート ポンチョ 防水 小型犬 中型犬 犬の服 ペット用品 雨具 軽量 可愛い 熊柄 帽子付き(L)

犬のオスの性格について
以下でまとめてみました。

  • 甘えん坊
  • やんちゃ
  • マウンティングをする
  • 性格や行動がはっきりしているのでわかりやすい

犬を飼うなら、メス犬とオス犬どちらがオススメ?


もし犬を飼うなら
メス犬とオス犬どちらがおすすめか?

 

結論からいうと
どちらもおすすめです!笑

 

人それぞれに相性があります。

あなたの生活環境
犬との理想の生活イメージで
相性のいい犬の性別が変わります。

 

どちらかというと
一般的にしつけもしやすく、
比較的おとなしいメス犬
やや人気のある傾向があります。

特にまだお子さんが小さい
なんて家庭には
メス犬の方をオススメします。

また、ゆったりした気持ち
愛犬と静かに毎日を過ごしたい
という場合にもメス犬が良いです。

 

一緒に運動したり遊んだりして
時間を過ごしたいという方には
メス犬だと物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

オス犬はやんちゃですが愛嬌があり、
体力があるので一緒に散歩したり、
遊ぶのには適している傾向があります。

 

しつけさえしっかりすれば
従順に育ち番犬にもなってくれる
頼もしい存在になりやすいイメージです。

 

犬を飼う前に、もう一度確認を!


犬を飼うにあたって
どんなことが必要か、
もう一度考えてみましょう。

  • 家族全員が犬を飼うことに賛成しているか
  • 犬を飼う経済的な余裕があるか
  • 犬を飼える住宅環境であるか
  • 部屋を汚されても大丈夫か
  • 自宅以外にも犬の預け先を確保できるか
  • 遊んであげる時間があるか
  • 老犬や怪我によって介護が必要となった場合でも最後まで面倒を見ていけるか

環境や金銭面だけでなく、
犬の習性や性格を理解した上で
生涯を共に生活していくのだ!!
ということをしっかり頭に入れ、
責任を持って飼っていけるかどうか
今一度、よく考えてみてください。

※このサイトをみているあなたなら
心配ないとは思いますが(*^^*)

 

オス犬でもメス犬でも
世話がかからない犬はいません。

子供を産むときと同じくらい
覚悟をもつべきだと私は思います。

 

まとめ


もしも犬を飼うなら
メス犬オス犬
どちらがオススメなのか。

 

結論をまとめると
どちらもオススメです。笑

特徴や性格を踏まえて、
相性が合うと思われる方を
選ぶのが良いかと思います。

もちろん、
メス犬、オス犬に限らず
犬の性格もさまざまです。

どんな犬でも大切に育てる!
そういう心構えが重要です☆

 

犬にとってあなたは
一生を共にしていくパートナー
責任を持って育てていきましょう🐩

 

おすすめの記事