ポメハゲ

「ポメハゲ」って何か
ご存知ですか?

ポメラニアン特有の
抜け毛などあるのでしょうか?

症状や対策も紹介していきます。

ポメハゲについて5つ紹介!

ポメハゲについて
以下の5つを紹介していきます。

  • ポメハゲって何?
  • ポメハゲの症状
  • ポメハゲの原因
  • ポメハゲの対策
  • ポメハゲに似ている病気

ポメハゲって何?

「ポメハゲ」
って何でしょうか?

「ポメハゲ」とは
ポメラニアンの犬種に
多く発症する脱毛の状態です。

実は「ポメハゲ」は
正式な名称ではありません。
他にもいくつか呼び名があるので紹介します。

  • ポメラニアン脱毛症
  • アロペシアX
  • 毛周期停止
  • 成長ホルモン不全症

たくさんの名前があり、
なんと約20種類程度の別名があります。

 

また、発症する年齢や
性別などはあまり関係がないと言われています。

しかし、いまだに
はっきりと解明されてはいないようです。

ポメハゲの症状

ここでは
ポメハゲの症状で
当てはまるものを
いくつか紹介します。

  • ポメラニアンに多く発症する
  • かゆみはない
  • 左右対称に脱毛する
  • 胴体の毛が抜けやすい
    (頭部・手足の脱毛は殆どない)
  • 普通の治療ではあまり治らない
  • 患部が沈着し、黒ずむ

症状の程度は
かかった犬によって様々ですが
以上の症状が特徴的なものです。

ポメハゲの原因

実は
ポメハゲの原因

解明されていません。

なんらかのホルモンが関係
しているようです。

一説には
成長ホルモンの量が少ない
ポメラニアンがかかりやすいといわれています。

他にも
性ホルモンや副腎ホルモン
などのバランスが崩れて
発症するという説もあります。

もう一つは
サマーカットをすると
ポメハゲになりやすいという説もあります。

ポメハゲの対策

ここでは
ポメハゲの対策
いくつか紹介します。

  • メラトニンなどの薬を使う
  • 皮膚の再生を促すサプリメントを使う
  • 皮膚の乾燥を防ぐ
  • 定期的なブラッシングを行う
  • 清潔を保つ
  • 皮膚を保護する
  • 皮膚に優しいシャンプーを使う

治療が確立されていないことも
課題となっています。

皮膚に関する病気なので
皮膚を清潔にすることも
大切な対策といえるでしょう。

治療の結果も様々なので
一概にどれが有効かは確定できません。

心配な方は
一度信頼できる獣医さんに
相談してみましょう。

ポメハゲに似ている病気

ポメラニアンがかかりやすく、
ポメハゲに似ている病気
があるので簡単に2つを紹介します。

  • クッシング症候群
  • 偽クッシング症候群

どちらも脱毛症です。
ポメハゲとの区別をつけるには
獣医さんできちんと
診断してもらうのがオススメです。

まとめ

ポメハゲ

 

「ポメハゲ」って何か?
その意味ついて解説しました。

また、ポメハゲの症状や
対策も紹介していきました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

おすすめの記事