トリマーとは?【資格の概要や仕事内容について、ざっくりわかりやすく解説】

トリマーとは
どのような仕事をしているのか
ご存知でしょうか?

 

また、
トリマーになるためには
どんな資格が必要なのでしょうか?

 

この記事では
トリマーの資格の概要や
トリマーの仕事内容について
わかりやすく解説していきます。

 

 

トリマーとは何?

HBLIFE ペット バリカン 犬 猫 トリミングバリカン 充電式 プロ用 低騒音 低振動 電動バリカン 家庭用 業務用 バリカン 調整可能 全身カット トリマー シェーバー 犬用グルーミング 1年保証&日本語説明書付き
トリマーとは
基本的には犬や猫などを扱う
ペット専門の美容師さんのことです。

 

主にトリマーが働く先は
以下のような場所となります。

 

 

 

トリマーの仕事内容とは?


トリマーの仕事内容は
以下のようなことが
メインの仕事になります。

  • ブラッシング
  • シャンプー
  • カット
  • ドライヤー
  • 耳掃除
  • 爪切り
  • 肛門しぼり
  • 歯ブラシ など

このようにトリマーは
犬のさまざまなお手入れ
健康状態までもチェックする仕事です。

 

また、
飼い主からの要望を聞き取ることや、
トリミング中の様子、
気になることを報告するなど
接客に関しても重要な仕事のうちのひとつです。

 

 

トリマーになるには?

トリマーのためのベーシックハンドブック
トリマーになるためには
国家資格のような
決まった資格があるわけではありません。

 

しかし、
実際に生き物を扱う仕事ですので、
シャンプーやカットなどの技術の他にも、
さまざまなペットの取り扱い方の知識は必要です。

 

トリマーとして働くために
知識や技術を学ぶには

  • 専門学校
  • 通信講座

この2つの方法から
選択されることをオススメします。

 

専門学校へ通い、
知識、技術を専門的に学びながら
資格取得を目指す方はたくさんいます。

通信講座で勉強後、
ペットショップやサロンにて
直接技術を学ぶという方法でも
立派なトリマーになることは可能です。

 

 

トリマー資格概要

トリマーのためのベーシック獣医学
トリマーの資格には
民間の団体が
独自の審査基準を設けて与える
さまざまな資格があり、
トリマーとして就職するには
資格を持っていることは
大きなアピールポイントになります。

 

 

主なトリマーの資格は

  • JKC(ジャパンケネルクラブ)認定トリマー
    【社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)】
  • ドッグ・グルーミング・スペシャリスト/
    キャット・グルーミングスペシャリスト
    【NPO法人日本動物衛生看護師協会】
  • トリマー ペットスタイリスト
    【一般財団法人日本能力開発推進協会】

 

上記の3つが
メジャーとされていますが、
それ以外にもトリマーに関係する
さまざまな資格があります。

 

その中でも
JKC認定トリマー資格
技術と経験のレベルによって
C級、B級、A級、教士、師範」と
5段階に分けられていることから
民間資格の中でも公共性が高い資格と評価されています。

 

 

まとめ


トリマーになるには
どんな資格や経験が必要か、
日頃どのような仕事をしているのか
お分かりいただけたかと思います。

 

トリマーだからと言って
犬や猫などのペットに関することだけ
勉強していればいいわけではありません。

トリマーは
人とのコミュニケーション
求められる仕事です。

 

それに加えて、動物に対する知識
お手入れ技術を磨いていくという
大変なお仕事ではありますが、
ペットからも飼い主からも
喜ばれることでやりがいを感じられる職業でしょう。

 

 

おすすめの記事