家庭犬訓練士ってどんな資格?

家庭犬訓練士とは
どのような資格かを
ご存知でしょうか?

 

家庭犬訓練士は
どんな仕事をしているの?

どうやったら資格を
取得できるの?

 

 

この記事で
家庭犬訓練士について
詳しく説明していきます。

 

家庭犬訓練士ってどんな資格?


家庭犬訓練士
とは
犬と飼い主とが快適に
生活していくために、
持っている知識や技術を
指導するスペシャリストです。

 

飼育育成に関するプロなので
適切なアドバイスを行い、
犬と飼い主との信頼関係を築く手助けを行います。

 

また
しつけに関することだけでなく、
競技会やイベントに向けての
トレーニング指導を求められることもあります。

 

 

家庭犬訓練士はどんなところで働くの?


家庭犬訓練士の活躍の場
以下の4つのような所で働くことが多いです。

  • 犬のしつけ教室で働く
  • ペットショップで働く
  • 訓練所で働く
  • 各家庭に訪問してトレーニングを行う

 

家庭犬訓練士になるには?

カリスマ訓練士の たった5分で犬はどんどん賢くなる (スーパーブックス)
家庭犬訓練士には
実は国家資格がなく
無資格でも仕事をしたり、
犬に対して指導することはできます。

 

しかし、
犬に関する知識技術がなければ
依頼者から求められることに
応えることはできません。

 

よって、
家庭犬訓練士になるためには
3つの方法から選ぶことをおすすめします。

  • 専門学校へ通う
  • 通信講座を受ける
  • 犬のしつけ教室で直接学ぶ

家庭犬訓練士になるために【学校へ通う】


家庭犬訓練士になるために
専門学校訓練士養成学校に通い、
必要な知識や実技を学びます。

 

卒業時に学校が独自に制定した
認定証が交付されたり、
各団体が行う資格を取得すると
家庭犬訓練士として役立ちます。

 

 

家庭犬訓練士になるために【通信講座】


家庭犬訓練士になるために
通信講座で犬のしつけや訓練の仕方を
自宅で学ぶことが出来ます。

 

基本的な学習方法は
DVDやテキストを見て学習し、
課題を解いて知識を磨きます。

 

また、
訓練技術を習得するために
数日学校へ行って
犬のしつけを行う実践的な指導
受けられる講座もあります。

 

 

家庭犬訓練士になるために【しつけ教室】


家庭犬訓練士になるために
しつけ教室で働きながら
直接学ぶ方法もあります。

 

実践を積み重ねていくことで
技術が向上することでしょう。

 

しかし
技術面だけでなく、
犬の生態や特徴、習性など
犬に関するあらゆること
知っておく必要がありますので、
独学でもある程度の知識を学ぶ必要があります。

 

 

まとめ


家庭犬訓練士
とは
飼っている犬のしつけに関することや
ドッグショーなどの訓練に携わる
犬の指導のスペシャリストです。

 

国家資格ではないものの、
さまざまな知識
技術が求められます。

 

家庭犬訓練士を目指すために
自分には何が必要か、
どんなことを学びたいかを考え、
学習する環境を選んでみましょう。

 

 

おすすめの記事