キャバリアの特徴について

この記事では
キャバリアの特徴について
まとめていきます。

 

 

 

キャバリアの名前について

キャバリアの名前について紹介します。

正式名称は
キャバリア・キングチャールズ・スパニエル」。

しかし日本では一般的に
「キャバリア」、
または端的に「キャバ」と
呼ばれるスパニエル犬種です。

「キャバリア」は騎士道の意味を持ちます。

19世紀頃、
交配されて生まれた
「キングチャールズ・スパニエル」は
鼻がつぶれて短く、
いびきがうるさくて
病弱という欠点
がありました。

 

そこからさらに交配を進めた際に、
「キャバリア」の名を足して
「キャバリア・キングチャールズ・スパニエル」が誕生しました。

 

 

キャバリアの特徴を3つ紹介!

キャバリアには
どんな特徴があるのでしょうか?

※「キャバリアの性格」の特徴は
以下の記事でまとめています。

キャバリアの性格について

 

 

キャバリアの見た目の特徴を
3つ紹介していきます。

  • キャバリアのの特徴
  • キャバリアのの特徴
  • キャバリアのの特徴

キャバリアの顔の特徴

キャバリアの顔の特徴は4つあります。

  • たれ耳
  • 目が大きくて丸い
  • 額は平ら
  • 口吻は長め

キャバリアといったら
まん丸な大きい瞳とたれ耳が特徴で、
知性あふれる優雅な印象ですね。

 

 

キャバリアの体の特徴

キャバリアの
体の特徴について紹介します。

  • 体高 30~33cm
  • 体重 5~8kg
  • がっしりとした骨格
  • 食欲旺盛

キャバリアは小型犬としては
やや大きめで、体高より体長が長めです。

また、食欲旺盛で太りやすい体質です。

食べ過ぎた時に、
判断できる症状が出にくい体質なので、
できるだけ毎日体重を測って
確認してあげることが大切です。

 

身のこなしが優雅なところは
魅力的な特徴といえるでしょう。

 

 

キャバリアの毛の特徴

キャバリアの
毛の特徴について紹介します。

  • 被毛について
  • 毛色について

被毛について

キャバリアの被毛について解説します。

  • ダブルコート
  • ストレートとウェーブの2種類
  • 飾り毛がある
  • 下毛が抜ける

キャバリアの被毛は
巻き毛やくせ毛のタイプもいて
細くて絡みやすいです。

そのため日々ブラッシングをして
お手入れをしてあげましょう。

 

 

また脚・胸・しっぽには
羽毛のような飾り毛があります。

 

 

毛色について

キャバリアの毛色を紹介します。

キャバリアの毛色は4色あります。

  • ブラック&タン
  • ルビー
  • ブレンハイム
  • トライカラー

一般的なカラーといわれているのは
ブレンハイムというカラーで、
白と茶色の組み合わせです。

 

 

まとめ

この記事では
キャバリアの特徴について
まとめました。

キャバリアのことを知る際に
本記事を参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

 

おすすめの記事