犬が黒酢を飲むと危険?問題ない?【犬の体とって黒酢は、健康にいいのか。】

犬の体にとって、
黒酢は健康にいいのか。

人間の体にとってお酢は
毎日摂ることを勧められているくらい
健康食品として知られています。

 

果たしてお酢は、
犬の体にもいい影響があるのか?

それとも
犬に飲ませると、危険なのか。

 

この記事では
犬の体に黒酢は合うのか?
犬に黒酢を与える場合は
どのようにしてあげるのか?
などなど、詳しく解説していきます。

 

犬の体にとって、黒酢は健康にいい?

[トクホ]ミツカン マインズ<毎飲酢> 黒酢ドリンク 1000ml
犬に黒酢を与えることで
中毒症状を起こすことはほとんどありません。

そのため少量であれば
犬に黒酢を与えても構いません。

黒酢は発酵食品の一種で、
クエン酸、酢酸などの
アミノ酸が豊富に入っており

人間にとっては健康食として認知されています。

 

しかし、お酢のツンとする独特の匂いは
鼻が効く犬にとっては刺激の強いものになります。

 

なので、好んで黒酢を
飲みたがる犬はほとんどいません。

 

犬に黒酢は必要?

ミツカン 業務用 黒酢 1L
犬の体にとって
必要な栄養素とされるのが

  • タンパク質
  • 脂質
  • コラーゲン
  • カルシウムなど

これらは基本的に
動物の肉、内臓、骨、軟骨などを食べることで
体内の栄養素すべて補うことができます。

 

また、犬の体内では
ほとんどのビタミンアミノ酸
自ら作り出すことができます。

そのためアミノ酸不足だからといって
犬に黒酢を与える必要はないのです。

 

黒酢を与えるよりも
良質なタンパク質であるお肉を与えるほうが
犬にとっては健康的といえるでしょう。

 

 

もしも犬へ黒酢を与えたい場合は?


もしも犬へ黒酢を与えたい場合には
ティースプーン1~2杯程度にしましょう。

必要以上量のお酢を与えると
犬の内臓に負担をかけてしまいます。

また、お酢の主成分である酢酸は
PHが低く酸性度の高いものですので
そのまま飲ませるには嫌がられるでしょう。


加熱して酸味を飛ばしたり、

犬用ミルクなど何かと混ぜて
中和させるなどの工夫が必要です。

そして、黒酢商品のなかでも
人間用に飲みやすくした
お酢のドリンクやサプリメントは
塩分糖分が加えてあるものがあります。

 

そのような黒酢を犬に与えると
腎臓心臓に負担をかけたり、
肥満糖尿病を引き起こす可能性があります。

犬に黒酢を与えることは
あまりおすすめしませんし
もし与えるときは注意して
与える必要があるということです。

 

最後に


犬にとって黒酢
健康にいいとは言い切れません。

与えることには問題ないのですが
必要のないものだとお分かりいただけたかと思います。

 

犬は自らアミノ酸を作り出すことができるので
無理に黒酢を与える必要はありません。

 

鶏の胸肉や牛の赤身などの
動物性タンパク質

少量でもプラスしてあげることの方が
犬に必要な栄養素を補うことができ、
健康的な体へと導いてくれることでしょう。

 

 

おすすめの記事