愛玩動物飼養管理士ってどんな資格?

愛玩動物飼養管理士とは
どんな資格かをご存知でしょうか?

 

資格を取るための条件は?

この資格は
どんなことに活用できる資格なの?

 

 

この記事では
愛玩動物飼養管理士とは
どんな資格なのか?
その詳しい内容
わかりやすくまとめてご紹介します。

 

 

愛玩動物飼養管理士とは何か?

愛玩動物飼養管理士2級教本第1巻

愛玩動物飼養管理士とは
「動物の愛護及び管理に関する法律」
の趣旨に基づき、ペットの愛護
適正な飼養管理を把握したプロフェッショナルです。

 

日本愛玩動物協会の試験に合格することで
愛玩動物飼養管理士の資格を取得することができます。

※ちなみに愛玩(あいがん)の意味は
「大切にしてかわいがること」です。

 

愛玩動物飼養管理士になるために学ぶこと

愛玩動物飼養管理士になるためには
以下の内容を学ぶ必要があります。

  • 動物関係法令
  • 動物愛護運動史
  • 保健衛生
  • 公害問題
  • 動物の疾病予防
  • 管理士の社会活動
  • 各種動物の飼養管理
  • 犬猫のしつけ等の知識

 

動物の習性や
適正な飼育管理の知識不足から、
ペットを飼うことをやめてしまう。
そういった飼い主は少なくありません。

こういったトラブルを
引き起こさないためのアドバイザーや、
地域でのボランティア活動などにも
愛玩動物飼養管理士は幅広く活躍しています。

 

 

今では動物取扱責任者の
資格要件のひとつとして
この愛玩動物飼養管理士が
国や自治体から認められています。

 

 

愛玩動物飼養管理士の資格を取るには?


愛玩動物飼養管理士には

  • 1級愛玩動物飼養管理士
  • 2級愛玩動物飼養管理士

があります。

1級愛玩動物飼養管理士


1級愛玩動物飼養管理士を取得するには
2級愛玩動物飼養管理士の
資格を有する者に受講資格があります。

 

申込の時期により多少異なりますが
約6カ月〜12カ月間の教育期間を経て
所定の試験に合格した者だけが認定登録されます。

 

受講受験料には
32,000円、
認定登録料には
20,000円
の受験登録費用が掛かります。

 

 

2級愛玩動物飼養管理士

愛玩動物飼養管理士2級教本第2巻

2級愛玩動物飼養管理士を取得するには
年齢制限をクリアする必要があります。
満18歳以上の者に受講資格があります。

 

申込の時期により多少異なりますが
約6カ月〜12カ月間の教育期間を経て
所定の試験に合格した者だけが認定登録されます。

 

受講受験料には
30,000円、
認定登録料には
5,000円
の受験登録費用が掛かります。

 

愛玩動物飼養管理士で出来ること

愛玩動物飼養管理士の資格によって、
活躍できる場はたくさん存在しています。

ペットに直接
関連するところだけでなく、

様々な分野でペットの知識が活用されます。

 

最後に


愛玩動物飼養管理士とは何かを
ご理解いただけましたか?

 

それぞれのペットの習性
正しい飼い方はもちろんですが
動物関係法令や
動物愛護の精神などを
多くの人に広めることのできる
ペットのスペシャリストです。

 

ペット業界で働く人に限らず、
動物のボランティアや
ご自身のペットの健康管理のためにも
非常に役立つ資格なので、
動物愛が溢れている愛犬家に
おすすめの犬の資格の1つです。

 

 

おすすめの記事